超高齢妊娠|出産実績の健美鍼灸院!東京銀座・新橋から徒歩5分

東京[銀座/新橋]健美鍼灸院 子宝鍼灸相談室 ロゴ画像

予約制 03-3571-4189 TEL文字画像

不妊・妊婦の豆知識

[Vol.109]
<<<次の記事  前の記事>>>
バックナンバーはこちら
子宮や卵巣にトラブルがあっても妊娠できますか? Part4 文字画像
子宮や卵巣にトラブルがあったら、自分でわかるもの?
もしトラブルがあっても、妊娠する方法はある?
卵巣囊腫タイトル画像

卵管采(らんかんさい)が卵子をピックアップしにくくなる

卵巣囊腫には多くの種類がありますが、主なものは下にあげた3つです。特にかかりやすい年齢はなく、若い人でも年齢を重ねた人でもかかります。
どのタイプの場合も、囊腫がある程度大きくなるまで自覚症状はありません。前回のコラムのチョコレート囊胞と異なってコロコロと動いたり、ねじれたりするので痛みを感じたり、囊腫が大きくなって今まではいていたスカートやパンツがきつくなったりして気づくことがありますが、そのころにはかなりの大きさになっています。
大きくなった卵巣が動くため、卵管から手のように出ている卵管采(らんかんさい)が卵子をピックアップしにくくなり、妊娠の妨げになります。

卵巣囊腫 イラスト画像

出典:公益社団法人 日本産科婦人科学会ホームページより引用
(http://www.jsog.or.jp/modules/diseases/index.html?content_id=12)

大きく分けて3種類あります!
漿液性【しょうえきせい】

良性の腫瘍で、卵巣の上皮からできています。卵巣の中にサラサラとした透明な黄色っぽい液体がたまります。

粘液性【ねんえきせい】

漿液性と同じように良性の腫瘍で、卵巣の上皮からできています。ムチン性とも呼ばれ、ネバネバとした粘液がたまります。

皮様性【ひようせい】

卵巣の中にある卵子が勝手に育ってしまったもので、皮膚や髪の毛、脂肪分、歯、骨などが含まれています。なんらかの遺伝子異常が原因といわれ、再発しやすいのが特徴です。

妊娠できる?
大きなもの、皮様性は手術でとり除く

効果的な薬がないので、治療方法は手術のみです。再発しやすい皮様性囊腫の場合や、妊娠後にねじれる可能性がある4~5cm以上の大きさの囊腫では、手術をすすめます。比較的再発しにくい漿液性囊腫や粘液性囊腫の場合や、小さいものはそのまま妊娠にトライすることもあります。

手術1カ月後から妊娠へのトライが可能

手術は腹腔鏡下で行なうことがほとんどです。囊腫部分と正常な部分の組織がハッキリ分かれているため、正常な部分へのダメージは少なくてすみます。
手術後1カ月ぐらいたてば妊娠してもだいじょうぶなので、なるべく早いうちに妊娠にトライするとよいでしょう。

Q 卵巣囊腫の手術をしましたか?

「しない」と答えた人も手術予定があり、実質は手術が100%。気づきにくいためか、卵巣が破れた人が複数いたので注意が必要です。

卵巣囊腫の手術をしましたか? グラフイラスト
Q 手術後にどのような不妊治療をしましたか?

手術後の治療はタイミング法からスタートした人が多いようです。現在の段階は、人工授精と体外受精・顕微授精にステップアップしている人が同数でした。

手術後にどのような不妊治療をしましたか? グラフイラスト
[参考文献]
赤ちゃんが欲しい(主婦の友生活シリーズ)

健美鍼灸院
■所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座7-10-10 7F
■TEL
03-3571-4189
メールはこちらから

アクセスマップ

↑ PAGE TOP